株式会社グローバルネットワーク
お問合せフォーム電話:03-3350-5055 |
  TOP Page
  ・e-エクスプレス
  ・Mail Connect
  ・Excel/PDF Report
  ・受注システム
  ・発注システム
  ・給与明細PDF送信
  ・インタネットFAX
  ・複合機FAX
  ・FAX OCRシステム
  ・@Tovas連携
  ・Appl. Disp.
  ・通信エミュレータ
  ・その他
  ・Salesforce

MailConnect
OpenTalk
OpenLink
グローバルネットワークの登録商標です。
 
get_adobe_reader


Q&A
Questions And Answers

[T]Excel / PDF Report 編
      ([U]e-エクスプレス/MailConnect 編へは ⇒ Click


<全般>
Q01: Excel/PDF Reportの一番の特長は何ですか?
A: 帳票のベースをExcelでデザインすることです(xls,xlsx)。
使い慣れたExcelで帳票デザインが出来、本稼働後の修正も簡単です。
Excel上に作成された帳票ベースをExcelテンプレートと呼んでいます。
Q02: Excelでデザインするメリットは何ですか?
A: 帳票設計に特別なソフトウェアを使わないことです。そのため、帳票設計ソフトを改めて学習・習得の必要がありません。
また、Excelの持つ豊富な機能を活用して帳票をデザインすることが出来ます。例えば、文字フォントの種類、色、サイズの 自由な指定、各セルの色、塗りつぶし、網掛けの指定。数式による自動計算、マクロの記述、印影など画像の張り付け等が 簡単に行えます。本稼働後の修正も簡単です。
Q03: 入力データとの対応はどのように記述しますか?
A: 入力データ(CSV)とExcelテンプレートとの対応表を作成します。これをマッピングシートと呼んでおり、Excelで作成します。 コントロールブレーク、明細行の開始及び終了位置、その他各種の制御情報もここに記述します。
Q04: 作成できるのはExcel帳票とPDF帳票のみですか?
A: 帳票としてはこの2種類ですが、それ以外にCSVも可能です。受信側で直接コンピュータ入力したい場合もあるからです。 CSV作成の際、フィールド・セレクトが自由に可能な他、定数の挿入も可能です。
Q05: 送信は出来ますか?
A: 出来ます。出力データは、保管、印刷、メール送信(添付または添付無しで本文に挿入)、FAX送信が可能です。
Q06: どこに導入するのですか?
A: お客様のオンプレミス側(Windows 環境)に導入します。
Q07: オンプレミスサイトに導入するメリットはなんですか?
A: 既存設備が活用出来るため、初期投資が抑えられます。またランニングコストも軽減出来ます。社内システムとの整合性にも無理がなく、セキュリティーの確保も簡単です。
Q08: Salesforce インターフェースはどうなりますか?
A: CSVでインターフェースできます。レポート機能やデーターローダーを使って、CSVデータの入力データを作成できます。
Q09: 入力ファイルの種類とそのデータ形式は?
A: 入力ファイルとしてはCSVの外、同一マトリックスのExcelも可能です。
また、データ形式として単一フォーマットとヘダー・ディテールフォーマットの2種類が可能です。
Q10: バーコード、QRコードは使用出来ますか?
A: バーコード、QRコードはExcelアドインを使用します。問題ありません。
Q11: どのような帳票形式でも大丈夫ですか?
A: 伝票形式、報告書形式、タグ形式すべてOKです。現バージョンは、多くのお客様のご要望を取り入れ、殆どの形式に対応出来るようになっています。
Q12: 開発の生産性はどれくらいですか?
A: Excelで作った帳票フォームがあれば30分でテストを含め完了します。
<印刷>
Q13: 印刷はどのように行うのですか?
A: 印刷ボタン(手作業)で印刷します。また、コマンドライン発行で自動的にプリントすることも可能です。指定によりどのプリンターにも出力できます。
<メール送信>
Q14: 宛先はどのように指定するのですか?
A: CSV中から与えて指定するか、アドレス帳から検索します。
複数の相手先の指定も可能です。
Q15: 件名、本文はどうするのですか?
A: 件名や本文を入れたメール電文テンプレートというTEXTファイルを事前に登録します。 また、件名や本文中に差込指定情報を挿入しておきます。
Q16: 差込みはどのようにおこなうのですか?
A: 件名、本文中にOffice Wordの差し込み印刷のような指定を行います。
  例:<<氏名>> 様 ⇒差込後⇒ 山田太郎 様
また、メール本文中には、入力データを直接差し込む機能があり、例えば、注文書の明細一覧表をメール本文に編集挿入等が出来ます。
Q17: 添付ファイルは?
A: Excel、暗号化Excel、PDF、暗号化PDF、CSV、Zip暗号化CSVが可能。
CSVは通常のCSV、全項目""で囲む、Tab区切り(TSV)等が可能です。
同一相手先のPDF結合、CSV結合、CSVレイアウトの任意編集等も可能。
Q18: 添付ファイルのファイル名は自由に設定できますか?
A: 入力項目と固定文字の組合わせで自由に設定できます。
Q19: パスワードは?
A: Excel、PDF、ZippedCSVには暗号化とパスワード設定が可能です。
暗号化キー設定は、固定(相手先ごとの共通鍵)、または、ワンタイム(乱数を発生させて作成、別メールで通知)の何れかが指定可能です。
Q20: その他どのような機能がありますか?
A: 以下のような機能があります
 ・相手先ごとに添付ファイルを選択。(PDF,CSV,Excel)
 ・相手先ごとにFAXとメールの送信切り替え。
 ・添付ファイルの最大数の設定。
<FAX送信>
Q21: FAXはどのように送りますか?
A: インターネットFAXで送ります。各インターネットFAXサービス会社とのアダプターを持っております。
Q22: インターネットFAXのメリットは何ですか?
A: インターネットFAXには以下の利点があります。
 ・FAXサーバー導入に比べて初期投資が不要。
 ・ダイヤルアップ回線の保守管理が不要。
 ・全国一律料金。
 ・24時間365日安定稼動
 ・個別相手先とのモデム相性トラブルが回避される。
 ・業務量増大に対するスケーラビリティーがある。
 ・不達管理等の送達管理システムが完備している。
Q23: どこのインターネットFAXサービス会社に対応していますか?
A: 現在以下5社のアダプターを持っております。
 ・BizFAX(NTTコミュニケーションズ)
 ・FNX(ネクスウェイ)
 ・ペーパーレスFAX(KDDI)
 ・InterFAX(Do it)
 ・Faximo Silver(EDICWORKS)
Q24: 宛先はどうするのですか?
A: 入力データ(CSVまたはExcel)から与えるか、アドレス帳から検索します。複数の送信先指定も可能です。
Q25: 送達管理(不達管理等)はどうするのですか?
A: 各インターネットFAXサービス会社が通常それぞれ送達管理システムをお持ちです。 弊社でもメール・FAX一元管理できるツール(別売り)を提供しております。 (商品名:インターネットFAXログビュアー)
<運用管理>
Q26: 大量配信、24時間稼働、ミッションクリティカル業務への耐性は?
A: 問題ありません。数多くのお客様のサイトで大量配信、24時間無人稼働をなさっていますが、トラブルは皆無です。
Q27: バックアップは取られますか?
A: 入力ファイル、出力ファイル、送信データ、オペレーションログ、メールサーバーとの会話記録、すべてバックアップが取られます。また、これらデータは指定された保存期限満了後自動削除されます。
Q28: 自動化運転機能を教えてください。
A: すべてのオペレーションはコマンドライン発行による自動実行が可能です。
また、指定フォルダのデータ待ち受け機能、メール受信ボックスの自動検索機能等のイベントから指定アプリをキックするソフトウェア”アプリケーション・ディスパッチャー”(別売)も提供しています。
Q29: 社内のLAN環境に影響を及ぼさないようにしたいのですが。
A: メール送信の際、送信データの流量制限機能があります。一定時間内に送り出すメール数を制限出来ます。(MailConnectの機能)
Q30: 稼働環境を教えてください。
A: Microsoft Office Excel : 2010,2007
OS: Windows7(32bits,64bits), WindowsXPです。
サーバーOS版は別価格体系で、
WindowsServer 2008(32bits,64bits), 2003 に対応しています。
<その他>
Q31: 実績はありますか?
A: 現在日本国内350社で稼働中です。英語版も近々リリース予定です。
また、メール送信部分 e-Express/MailConnect は全世界で7,000本出荷されています。
導入実績はこちら ⇒ CLICK
Q32: Excel/PDF Reportと他システムとの関係は?
A: 本HomePage中に記載されている発注システム、給与明細PDF送信システム、FAX送信システムは全てExcel/PDF Reportの応用システムです。
Excel/PDF Reportは帳票を作成し、必要に応じメールで送信するシステムです。この帳票作成機能を利用して発注書を作れば発注システム、給与明細PDFを作れば給与明細PDF送信システム、作った帳票をFAXサービス会社のサーバを経由して相手先FAX機に送ればFAX送信システムとなります。
 

[U]e-エクスプレス/MailConnect 編
Q1:月額0円は本当ですか?
Q2:セキュリティーは大丈夫ですか?
Q3:データが化けることがありませんか?
Q4:データが届かないことがありませんか?
Q5:大きなファイルは送れますか?
Q6:圧縮されますか?
Q7:自動化したいのですが?
Q8:バックアップはどうなりますか?
Q9:どんなファイルでも送れますか?
Q10:導入実績はありますか?
Q11:その他どんな機能がありますか?

<Q and A>
Q1: 月額0円は本当ですか?
A: 本当です。世界中に張り巡らされたメール網を使います。現在お使いのインターネット環境を活用することにより、地球の裏側迄もタダです。
Q2: セキュリティーは大丈夫ですか?
A: 電子政府(e-ジャパン)実現で採用される暗号化方式、認証方式を採用し機密保持 は完璧です。
 e-エクスプレスのセキュリティ方式 ----->>CLICK
Q3: データが化けることがありませんか?
A: データ化けを検出するロジックを内臓しています。現在数多くのユーザー様で全世界3,000のサイトから毎日データ伝送を行っていますが、データ化けは発生してい ません。実績があります。
Q4: データが届かないことがありませんか?
A: 着信確認機能を内臓しています。数多くの稼動実績でデータの欠落は皆無です。
Q5 大きなファイルは送れますか?
A: 大丈夫です。大きなファイルは自動分割しておくります。もちろん着信側で一つにされます。
Q6: 圧縮されますか?
A: ファイルは自動的に圧縮されて送られます。
Q7: 自動化したいのですが?
A: 自動化を前提として設計されています。ユーザーAPと簡単にリンケージする ことが出来ます。無人運転も簡単です。
Q8: バックアップはどうなりますか?
A: 送信データ、受信データは自動的にバックアップされます。保存期限経過後自動的 に削除されます。保存期限は自由に設定できます。
Q9: どんなファイルでも送れますか?
A: 完全に透過伝送します。テキストファイル、画像ファイル、その他なんでもOKです。フォルダーごと送ることも出来ます。
Q10: 導入実績はありますか?
A: あります。現在国内外800社、7,000サイトで稼動しています。
特に大手先進ユーザーに導入されております。国内はもとより海外のほとんどの国に入っています。
Q11: その他どんな機能がありますか?
A: データの自動振分け、環境ファイルのエクスポート、SMTP認証サポート、ロギング、その他多くのユーザー様の声を反映した使いやすい機能を搭載しています。
 
このページのトップへ戻る
E-mail : webmaster@global.co.jp Copyright (C) Global Network, Ltd., All Rights Reserved.
本ホームページに掲載の会社名および製品名は各社の登録商標または商標です。